WoodLife協会資格を活かす

木の専門資格

現代社会では、木とふれあい、木に学び、木と生きるという概念が少なくなってきています。
しかし、私たちの周りには一枚の紙から家具や建物に至るまで、木から生まれたものがたくさん使われています。
Wood Life Adviserは、「木育」の理念を理解し、「木」のよさを伝えるためのセミナーの開催ができる「木」の専門資格になります。

WoodLife協会木製食器

オケクラフト

WoodLife協会木製プール

ボールプール

WoodLife協会松の森林

松の森林

Wood Life Adviser資格とは

WoodLife協会木の道

「 Wood Life Adviser 」は川上から川下までの木に携わり、木にふれあう人々を推進支援する資格です。
「木」本来の持つ、優しさ・匂い・音にふれ、「木」のよさを正確に伝え、広めることを目的としています。その根本にある考えは「木育」です。

「木育」とは「木を子どもの頃から身近に使っていくことを通じて、人と森や木との関わりを主体的に考えられる豊かな心を育てたいという想い」を込めた言葉になります。
「子どもをはじめとするすべての人びとが、木とふれあい、木に学び、木と生きる」ことを推進する、それが「Wood Life Adviser」資格です。

資格取得で得られる知識・ツール

木育に関する一律な知識を持ち、以下の活動ができるようになります。

知識

木のよさを伝えるための木育遊具を用いたWood Lifeセミナーの開催

木育を通じて得た知識を活用した, 木材製品推進の後押し活動

ツール

Wood Lifeセミナーツールの提供

認定バッヂ、合格証の提供

ネーム入り名刺入れ

プライバシーポリシー
© JWLA/ Japan Wood Life of Association. All right reserved.